ドイツの大統領制

ドイツの政治制度[1]     特徴;首相(=宰相)が強い権限をもつ「宰相民主主義」     ※ドイツの大統領 形式的・象徴的存在(実質的な権限はほとんどない)                              間接選挙で選出 
   ドイツの大統領制                     大統領  形式的権限               解散     下院の解散(大統領経由)                                   下院議員の直接選挙 上院 下院


[1])ドイツは連邦制の国家であり、連邦政府と並んで州政府も重要な役割を担っている。具体的には、国防などの分野を除き、連邦政府が政策を 決定し、州政府がそれを実施するという役割分担が見られる。

【過去問】
各国の元首に関する次の記述のうち、妥当なものはどれか。【地上;1998】


1.中国の国家主席は、国家権力の最高機関である全国人民代表大会において選出され、任期は6年である。国家主席は、軍隊の統率,最高国務会議の召集など強大な権限を持っている。


2.フランスの大統領は、連邦議会議員とこれと同数の各州議会代表者によって構成される連邦会議で選出される。大統領は国家を代表する儀礼的な地位にとどまり、大きな権限はないが、一定の場合に議会を解散することができる。

3.ドイツの大統領は、一般国民の直接選挙によって選出され、任期は7年である。大統領は首相の任免,国民議会の解散,国民投票の実施などを単独で行使しうる権限を持っている。

4.アメリカの大統領は、まず各州において一般有権者が大統領選挙人を選び、次にこの大統領選挙人が大統領を選ぶという間接選挙制によって選出される。大統領は、法案提出,議会の解散などの権限を持っている。

5.イギリスの国王は、国家を代表する儀礼的な地位にとどまり、議会の召集・解散,法律の裁可,宣戦・講和の締結などの権限はあるが、内閣の助言によって行使されるにすぎない。


【解答】
 正答 5

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。